So-net無料ブログ作成
検索選択

その男、奇っ怪につき [コミック(フラワー)]

その男、奇っ怪につき (Betsucomiフラワーコミックス)
その男、奇っ怪につき (Betsucomiフラワーコミックス)
菊地かまろ

新作わーいと思って買いに行ったら、久しぶりの新ネタでした。最近ずっと菊地さんの本は「悩殺ロック少年」のスピンオフあるいは続編がメインで続いていて(まあ、それが一番好きな作品でもありますが)、この次はどんな話だろうと発売予定を見ながらわくわくしていたわけです。
なんかホームコメディなのかな…?ラブコメでは…ないわな。でも、純愛…にはなるよね(笑)

自由奔放な母親の再婚で出会った父親の連れ子であった直兄。花は彼のことがその時から大好きで、大人になったら迎えに行くと言ってくれた言葉をずっと待っていた。高校生になり、再び再婚して海外に行ってしまった母親に置きざられた花は、直に誘われてついに同居をすることになる。恋人同士もすぐ目の前と思っていたら、彼はさっぱり花のことを妹扱いであしらうばかり。さらに小説家になった直は、彼女の王子様イメージをガラガラと壊してくれたのでした。

純愛だよね~やっぱり。子供頃の桜が嫌い話にはちょっときゅんとしたもの。
クールにしていても彼女のことを大人になるまで大切のしている感じのある直の本心は、花のことが好きなんだと思いました。大人の男と女子高生が題材とのことですが、そのためにこのようなラストになったのかな…。うーん、読み手としてはもう一盛り上がり欲しい。彼の口から本音が聞きたいですよ菊地さん。

さらに、あとがきで衝撃の現状報告。ご無事に生まれましたでしょうか(笑)でも、いつ結婚されたの?!!急展開過ぎて読み手もびっくらですよ。
タグ:菊地かまろ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: