So-net無料ブログ作成

迷子王子とサナギ姫 [コミック(マーガレット)]

迷子王子とサナギ姫 (オフィスユーコミックス)
迷子王子とサナギ姫 (オフィスユーコミックス)
藤井みつる

地味に目立たぬように生きていこうと思っていた公務員の仁和百花は、ひととのかかわりの多い観光課へ異動することになってしまう。異動先でフレンドリーな三浦さんと出会い、初めての友達ができ浮かれる百花。しかし、仕事で厳しい加藤さんからミスほうれん草になることを言われ震え上がってしまうが、それも三浦さんのフォローで回避。ますます三浦信者になっていく。そんな折に三浦さんの悪口を同僚に聞かされた百花は友達として反論することが出来ず居合わせた彼女と気まずくなってしまう。ミスほうれん草のイベント当日三浦さんのドタキャンで初めて自分を奮い立たせることになる。
この百花のキャラクター…とあるドラマのあるキャラクターを思い出させるのだけど、別にリスペクトしてないよね?(笑)最初自虐的で暗すぎてダメだと思ったけど、読んでいくうちに気にならなくなりました。
それなりに頑張っているし(でも数回読み直ししないとそこまでの気持ちにはなれなかった。流し読みじゃ無理だった)頑張る方向を多少間違えている気もするけど、なりたい自分の見本があればああなるのかもしれないなと思います。
以前の職場の同僚に三浦さん的な子がいました。人気もので可愛い子で女子力高く男子にもちやほやされてました。その人にべったりの子が同じような髪型同じような服装をする子で、よっぽど好きなのねって思っていたのだけど、マネされているご当人は「ほんとは気持ち悪いのよね」と言っていました。仲よくしているけど心の底では見下してるという、まさにこの作品の三浦さんと一緒。
話を元に戻しますが、私は百花が加藤さんのことを好きになった部分がよくわかりませんでした。自分を認めてくれた初めての男性だったのでしょうか?さらに、加藤さんって三浦さんのことが好きだった?…これもよくわからないので何度が読み直したのだけど…良くわからなかったです(笑)
だから、百花と加藤さんは何も始まらないまま、外野の方がなんか楽しげになっちゃったという受け止めになってしまいました。
藤井さんの描くきりりスーツのメガネキャラはかっこいいのですが、私はナチュラルな加藤さんの方がドキドキしましたよ。ギャップなんでしょうかね。ええ、ギャップ萌えは持ち合わせておりますが(笑)
タグ:藤井みつる
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 2

ヨッシー

藤井さんはこの作品含めて4作読みましたが、どれも中途半端なんですよね。。。
「町工場カノジョ」はまだお互いの気持ちを分かっててまだマシだったけど、他は「で、結局どうなの??」で終わったもんだから、もう、モヤモヤ。。。
でも共通してるのはどれも「こじらせ系」。
自分に自信がない主人公が恋愛によって変わっていき最後はハッピーエンド♪を見たかったのに、恋が始まったんだかまだ始まってないんだか分からんうちに終了って、そりゃねーべ!
分からんのは私の読解力が無いからなのか???と思って安都士さんに託してみましたが、同じだったようで安心しました(爆)
その後の二人がどうなったかはモチロンだけど、三浦さんも何かありそうな感じだし、続きを描いて欲しいなぁ

by ヨッシー (2016-05-07 22:18) 

安都士

>ヨッシーさん
良かった~私の読解力がないのかと思ってました。
地味なヒロインがこれから羽ばたいていくのよという意味合いは伝わってきましたが、本当にスタート地点なのか疑問という部分がヨッシーさんと一緒でよかったです。
三浦さんは…こういう女性は自分が報われてないと思い込みすぎているので関わるとしんどいですね。
でも、このヒロインにとっては三浦さんの毒すら一条の光だったようですが…。
加藤さんがいったい誰が好きだったのか一番わかりませんでした。その辺りは続編が出来ればわかるのかな…。

by 安都士 (2016-05-13 23:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0