So-net無料ブログ作成

漫画家とヤクザ 2 [コミックその他]

漫画家とヤクザ 2【ブックマーカー特典付】 (ラブコフレコミックス)
漫画家とヤクザ 2【ブックマーカー特典付】 (ラブコフレコミックス)
コダ

2巻目です。読み終わって、思いのほか新しい展開でこれはまだ続くなとニヤリ。
いや、結構なはまり具合です。1巻で酷いきっかけで始まった吾妻さんと累ちゃんですけど、二人の中にちゃんと恋が芽生えているのに、二人がそれに気が付かないようにしている。吾妻さんの場合はたぶん本気の恋を知らないという部分が大きいんでしょうけど、累ちゃんは本気になる怖さと、本気になって嫌われる怖さとを同時に感じているようです。離れたくないけど、今のままももやもや。色々な人から吾妻さんの数多くいる女の一人だとズバッと言われてショックを受けているようだし…。
新キャラというか、キャバ嬢の蝶子さんとかから牽制されたり、吾妻さんの過去のこととかがちらちらと出てきて、彼を形作ってきたものが見えてきます。それが、累ちゃんにどれだけのことを与えるんでしょうか。蝶子さんに言われたことに傷ついて、彼を拒否する形をとってしまったり…。
そこへ新たなつながりができてびっくりなのが中野さんでした。いやーこれ、累ちゃんの仕事にこう関わるのかという部分でなかなかに面白かったです。でも、こういう部分であっても中野さんはある意味二人のことを認めているんですよねむかつきながら。
可愛い恋愛が少しずつ育つ感じなんですけど(やってることはもちろん大人ですが(笑))二人の心が育って両想いをかみしめるまでに時間があるのかなっていう感じがします。
一気に吾妻さんがわの世界が動き始めてますしね…。
遊園地デートよかったですね。吾妻さんの世界になかったものをたくさん累ちゃんが与えていってくれている。これは、彼がかつて欲しかったものばかりなんじゃないのかな…。名前で呼ばれることさえもそんな印象を受けました。
電子で新作はその都度読んでますんで、ちょっと先も知ってますが、そこから先の話は3巻を待って書きたいと思います。
タグ:コダ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。