So-net無料ブログ作成
コミック(KC) ブログトップ
前の5件 | -

影野だって青春したい 7 [コミック(KC)]

影野だって青春したい(7) (講談社コミックス別冊フレンド)
影野だって青春したい(7) (講談社コミックス別冊フレンド)
北川夕夏

初めてのリア充(初キッスv)をした影野ちゃん。あまりの衝撃に光永くんの顔が見られなくなってしまった影野ちゃん。だよね、いままでみんなかっこいいとかそういうのを意識してキャーキャー言ってたのが彼女には一切なかったわけだから、たぶん異性という扱いが希薄だった??かなという感じがしてた。
一緒に居たらドキドキするけど安心するっていい言葉です。
今回は影野ちゃんにもう一つの試練が。今回は影野ちゃんの過去のお友達が出てきて光永くんはらはらしてしまうわけです。そうだよね~こんなにこじれていても影野ちゃんいい子だもん。お互いいじめられっこで共感していた星村くん。彼がまたかっこよくなって目の前に現れたもんだから、光永くんの方が敏感に彼の気持ちを察知してはらはら(笑)ここでまたお人よしの影野ちゃんが鈍感というか、いい子過ぎる部分がわざわってしまったりして…。
恋愛経験が薄いと自分に向けられている好意に鈍感になってしまう事ってあります。いい子過ぎるほど、悪気なく周りに親切にしてしまってむやみに男性を翻弄させていたりって…私の友達にもそういう人いましたが、ほんとに悪気ないんです。ほんとに恋愛感情抜きでやさしくしちゃうんですよ。あれは罪作りでしたね~。
それでも、星村くんをバッサリ切ってしまうのではなく誠心誠意でお友達で居られるように行動したのはすごいなあと思いました。そして星村くんも素敵な人ですね。好きな人の為に身を引く。これが出来る人は必ず幸せになれます。人のものは絶対取っちゃダメです(笑)
タグ:北川夕夏
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

キララの星 13 [コミック(KC)]

キララの星(13)<完> (講談社コミックス別冊フレンド)
キララの星(13)<完> (講談社コミックス別冊フレンド)
森永あい

ついに最終巻ですか…なんか早かった気がします。
前回からの流れで映画のオーディションで身バレを試された星くんですが、あゆみちゃんのために身を貼る覚悟をする彼。そんなこんなでこんなに愛されているという事をまだ自覚するのが怖いあゆみちゃん。
遠山くんがほんとに可哀想な立ち回りですが、ラストの代替えでその分帳尻合わせしてもらったって事なのかなあ…。でも、キスシーンの撮影に自分からあの展開にもって言った彼女ってやっぱり小悪魔としか言いようがない(笑)やっぱり最後まで振り回されて終わりの星くんでしたね。
今回帽子事件の終息もあって普通に仕事ができるようになったきっかけが吉川さんのお孫ちゃんのおかげだったという事だけど、このお孫ちゃんのインパクトも相当なものでした。実に森永さんらしいキャラと言えたでしょう(笑)
ほんとに日常が取り戻せた感じがある終わり方で、これからが見える前向きな感じでいいラストでした。この先のスピンオフがいくつか見たい気もするのですが、これでいいのかな~
願わくば、星くんあゆみの子世代物語はないものでしょうかね?森永さん?
続編が見たいのですよ、特に今回報われなかった遠山くんにも春が来てほしいのです。彼の事だからまた不憫な恋愛をするような気がしますけど…。


タグ:森永あい
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

影野だって青春したい 6 [コミック(KC)]

影野だって青春したい(6) (講談社コミックス別冊フレンド)
影野だって青春したい(6) (講談社コミックス別冊フレンド)
北川夕夏

6巻は5巻の巻末からのつづきである光永さんの初恋話完結編。初めての影野家への訪問(笑)そしてラストのお話はついについにのお二人のリア充(この言葉あんまり好きじゃないんだけどね)
結局光永さんの小学生時代を垣間見ると、彼もあまりにも騒がしい生活だったが為に人疲れが半端なかったという事なんですね。女性不振という言葉がぴったりなのかも。だから、1巻で影野ちゃんに彼女を演じてもらうという提案が出来たんですね~考えたら酷い話ですもん。
さらに、影野家への訪問話はもうすごくわかりますよ。お父さんの暴走も。やっちゃだめだけどね。娘が心配、でも娘の成長も嬉しい。素晴らしい人が娘を見初めてくれた喜び。でもお父さんやっちゃダメなことしてるけどね(笑)
ラストの話はいつでもお互いがお互いの喜ぶことをしてその姿を見て喜ぶという、まさに理想のカップルのお話ですね。実際はここまでってのはたぶん純粋にやれないのではというひねくれた私の意見もありますが。してあげたい気持ちがあることが大切なんでしょうねっておもいました。
相手が喜ぶことをして、その喜ぶ顔を見ることが嬉しい。相手がその気持ちに気が付いてあげられないと温度差がでちゃうところですけど、ここまで到達できることが無理なカップルの方が多いですし、結婚しててもこう思えてない人も沢山いるのが事実ですし(夢ないな(笑))
でも、この手の作品冷めた目で読むとだんだんうざくなるんですが、しんみりほっこり読めるのってどこか共感できるものがあるからなんでしょうね…。
タグ:北川夕夏
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

影野だって青春したい 5 [コミック(KC)]

影野だって青春したい(5) (講談社コミックス別冊フレンド)
影野だって青春したい(5) (講談社コミックス別冊フレンド)
北川夕夏

5巻になってました。影野ちゃんもすっかり恋愛というものをわかってきたようで、今回は初の大人デート?(笑)さらにはお友達ごっこからくる今どきの女子高生の闇(としか思えなかった)とか、さらにはお付き合いで一度はぶち当たる相手の過去の恋愛というか光永さんの同窓会がらみのお話。そのラストの話は待て!次巻!となっていてはらはらします。
たぶん何事もなくうまくいくのだろうけど、どんな展開になるのか楽しみですね。
今回のメインはやはり二つ目に書いた「ごっこ」。これ、私の学生時代にはあまり見かけなかった。むしろ、これは小学生の時にこういうことがあったかな。仲良しグループで同じものを持ってみんなで仲間意識高めていつもつるんでって…大抵引きずられている子が中に数名いて、その子たちが付いてこなくなるといじめが始まる。今も同じなんだなあ…というか!私の時代から低俗化してるのか?私の時代はこれマジに小学生のネタだったのよ。
考えてみれば、昔以上につながっていなくちゃ不安な子とか相手の気持ちを読み切れなくて勝手な想像で暴走するという事はいまの方がおおいのかも。空気読まなくてもいいから、大切なことは声に出そうよって思ったかな。あと、他人を思いのままにして集団でいることは仲間とは言わないよって言うことを認識しないとですよね。影野ちゃんは引きずられたタイプ。保身のコミュニケーションはいずれ自分を破壊してしまいます。合わない人とは頭使ってうまく逃げないと仕方ないのよね
影野ちゃんの本はリアルに人付き合いのいい見本になってるかもしれないですね
タグ:北川夕夏
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

影野だって青春したい 4 [コミック(KC)]

影野だって青春したい(4) (講談社コミックス別冊フレンド)
影野だって青春したい(4) (講談社コミックス別冊フレンド)
北川夕夏

4巻です。もう2巻で終わると思って残念がっていたのだけど、個人的には続いてくれて結構楽しんでいます。根暗で孤独だった影野さん、光の申し子のような光永くんとの家族とも仲良くなれていい感じというのが前巻までの展開。
今回は夏の二人の関係ランクアップ?とか5歳の幼稚園児に恋愛の宣戦布告されるとか、さらにさらに影野さんのモテ期到来で光永くんと沼田とで三角関係?!いやあ…影野さんの三角関係がみられるとは思いませんでしたよ。しかも、頂点は彼女でしょ?麗奈ちゃんとの三角関係とかはありがちでしたけど、こっちのバージョンは思ってもみませんでした。北川さんナイスネタです。
それにしても、この手の話って主人公がだんだんうざくなってくるものなんですが、影野さんはそういうことはぜんぜんないな。きっと心の声とか本来のいい子の部分と並行して闇部分がちゃんと書かれているからだな。そういう部分…きっと共感できているのかもしれない。
二人は可愛らしい恋愛を重ねてほのぼのとしたお話がまた読めることを楽しみにしたいと思います。
思った以上のはまり具合です私…(笑)
タグ:北川夕夏
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の5件 | - コミック(KC) ブログトップ