So-net無料ブログ作成
コミック(マガジン) ブログトップ
前の5件 | -

Hi-Fiギャル先生 [コミック(マガジン)]

Hi-Fiギャル先生 1 (月刊少年マガジンKC)
小野寺ひとみ

古本屋で確か買ったんだけど、内容は「まいっちんぐマチコ先生」みたいな話だったと思う。なんで買ったんだろうな…当時こういう絵柄が好きだったんだと思う。表紙だけ見て古本屋でなんとなく買って帰ったら、内容がそんな感じであ~ど~しよ~だったww
題名からしてなんか懐かしい言葉が入っているので時代を感じますよね。
私も当時は年若かったので内容がいろいろと面白いなあという感じだったのかなあと…懐かしく思い返しました。この出版された当時私はまだ子供でしたからね~(笑)だから面白かったのかも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

神to戦国生徒会 1~2 [コミック(マガジン)]

神to戦国生徒会 (1)
神to戦国生徒会 (1)
高田亮介/あかほりさとる

もう随分昔になるのですが、アニメの世界からあかほりさとる氏の作品にはまりこみ、その後ライトノベルの方でいくらか読みまくっていた時期がありました。
本当に彼の作品は当時のわたしのツボな作品がおおくて、幼なじみやら一途な女の子やら意地っ張りな女の子やらゴチソウサマキャラが一杯でした。
で、久しく彼の作品を見ていなかったのですが、書店でこの本を見つけて思わず即買いしてしまいました。
いや…絵柄はまあ人気が出そうな絵なので、好みは別として。
特別な能力を秘めた少年に幼なじみのオンナノコ。そして学園の背後にある陰謀?
相変わらず、あかほりさんの好きそうなネタでした。
読後、やはり好き放題なストーリーだなあと賛否両論。この先の巻を買うかはちょっと保留。
ネタ的にはおもしろいのだけど、わたしにとっては見飽きた系だった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

KAGETORA 1~2 [コミック(マガジン)]

KAGETORA 1 (少年マガジンコミックス)
KAGETORA 1 (少年マガジンコミックス)
瀬上あきら

マガジンは、ほんとラブコメが多いなあ…(笑)いや、私が拾って読むものがそれだからよけいそうなるんだけど。コータローも格闘漫画なんだけど、ラブコメが主軸だからなあ。
さて、このお話は運動音痴の由姫に忍者の影虎が武術指南として任命され、生活をともにするうちに二人は…という王道のラブコメ。
書店で可愛らしい絵柄に惹かれて1~2巻まとめがいしたのです。したのですが…あまりにもストーリー展開が平坦でニンジャという割にはアクションシーンもさほどなく、ぬるま湯に浸かっているような感覚がたまらなくなりわたしは飽きてしまいました。なにかもう少しヤマがあっても良いのになあと思ってしまいました。ちょっと調べたのですが、こんなかんじで今9巻くらいまで続いてるのかな。
先に「シノビライフ」とか読んでる人には、ちょっと物足りないと思われるだろうと思います。いやほんとに、ベタベタのラブコメが見たいならおすすめですけどね。
タグ:瀬上あきら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

コータローまかりとおる!L  1 [コミック(マガジン)]

コータローまかりとおる!L (1) (少年マガジンコミックス)
コータローまかりとおる!L (1) (少年マガジンコミックス)
蛭田達也

長い…もう買っていられない…。(遠い目ふたたび)
ということで、今まで買っていた本をリリースし、柔道編を更に読み飛ばしてこのコミックの存在に気がついたりして…。
もう二人とも高校生卒業している年齢のはずなのに、留年?(笑)うむ、その手があったか。でも、相変わらずこの二人の関係はまだ進展なしのようです。
だから、それを確かめる為に「L」のシリーズが始まった時に、古本屋で本を大人買いしてしまいました。
まだ進展してませんでした…。(そろそろ二人とも20歳やし、進展させてやってくれ)
このシリーズにはいままで姿を一斉見せなかったコータローの母が登場します。怪しい忍者集団はいったいなにもの?…非常に続きをきにしているのですが、様子見です。
古本屋で4巻まで購入(以下様子見でとおまきに観察)
タグ:蛭田達也
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

コータローまかりとおる [コミック(マガジン)]

コータローまかりとおる 1 (少年マガジンコミックス)
蛭田達也

幼馴染王道の格闘まんが(なのか?)…。
この作品との出会いは、ラーメン屋だった。待っている間に読みふけってしまった。
もう20年以上前だよ。偶然見て当時可愛らしい絵柄だった。
幼馴染の功太郎と麻由美はお隣同士の腐れ縁…とはいえ、もうみえみえの両思いなんですがお互いに解ってないという少年漫画にありがちな二人です。このコータロー君、スケベでちゃらちゃらとしておるロン毛の格闘家。相対して本命の幼馴染でまじめな風紀委員の麻由美ちゃん。じゃれあう喧嘩をするようなびみょうな間柄であったのが、恋がたきが出てきてさあ大変!という展開がコミックスの始めの方のお話です。その頃に1番はまっていたんです。
トころが…この作者の蛭田達也氏…デビューしてからコータロー以外の作品をおかきになってないんですヨ。ということはずーーーーっと、この作品、今現在も続いているんです。長い…もう買っていられない…。(遠い目)
現在は買わないで古本屋さんで動向をうかがっております(先生ごめんなさい)

コータローまかりとおる! (1) (講談社漫画文庫)

コータローまかりとおる! (1) (講談社漫画文庫)

  • 作者: 蛭田 達也
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 文庫

タグ:蛭田達也
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の5件 | - コミック(マガジン) ブログトップ