So-net無料ブログ作成
ムック・画集ほか ブログトップ
前の5件 | -

ちびギャラ [ムック・画集ほか]

ちびギャラ
ちびギャラ
ボンボヤージュ

可愛いキャラクターと添えられた言葉に癒しを感じられる1冊です。出会った当時、前職を辞めたばかりで、収入もなくなったから本への投資をしばらく控えようと思っていた時でした。それでも、思わず買ってしまったのは、この可愛らしいキャラたちが話す粒ぞろいの言葉のせいでした。このキャラクターがこのセリフを…というセッティングの素晴らしさ、そして核心をつきながらもこちら側に押しつけがましくなく考えさせてくれるセリフ。あるときは人生に、あるときは日常に、あるときは恋愛において誰しもが思うようなこと。この絵柄だからこそ印象に残るんだろうなというイラストが一杯詰まっています。
この本はシリーズでかなりでていますので、ゆっくりと集めようかなあと思います。
ちなみに、夜眠る前にコムズカシイ本を読まないほうがいいようです。寝る前は絵の多い本がいいとどこかで読みました。だったら、この本はそれに該当するなあと思います。

しばわんこの和のこころ [ムック・画集ほか]

しばわんこの和のこころ
しばわんこの和のこころ
川浦良枝

日本の和を代表するワンコ「柴犬」。主人公はそのしばわんこが日本のしきたりや四季のことを解りやすく伝えている本がこの「しばわんこの和のこころ」です。
私は友達からこの本の存在を知り、犬好き、シバ好き、和好きということで購入しました。
しばわんことみけにゃんこの2匹が日本の和を人間の様に体験する様子がうつくしい絵と共に紹介されています。色鮮やかな表紙を見ただけでもその中身は推察されると思いますが、中は単なる絵本ではなくて、年末から四季折々の節句についての由来など細かく説明もされており、絵本と言う認識だけでは勿体無い百科辞典並の内容です。
「月刊MOE」に掲載されていたんですねえ…。全然知りませんでした。「月刊MOE」は以前勤めていた会社のデザイン室がずっと購入していて、よく見せてもらってましたが…全然知りませんでした。
この本はシリーズで以後出版されている本が他にもあります。いずれ集めたいなと思っています。
そして、これはアニメ化もされました。そっちのほうもDVDがあったら欲しいなあと思います。

↓これこれ
しばわんこの和のこころ なごみBOX [DVD]

しばわんこの和のこころ なごみBOX [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD

タグ:川浦良枝

ファイアーエムブレム トラキア776 イラストワークス―公式設定資料集 [ムック・画集ほか]

 【中古】ゲーム攻略本 ファイアーエムブレム トラキア776 イラストワークス〜公式設定資料集〜

ファイアーエムブレム トラキア776 イラストワークス―公式設定資料集

ゲーム「ファイアーエムブレムトラキア776」の設定資料集です。先の「聖戦の系譜」の設定資料集と同じかたがイラストを描かれていて等身大のキャラの服を知りたい人は必見です。(笑)
(コスプレイヤーご用達とも当時はいわれましたよね)
トラキア776はファイアーエムブレムが歌のとおりの「手ごわいシミュレーション」最後の世代と言ってもよい作品でもあり、私には思い出ぶかい作品です。
主人公は聖戦の系譜にも出てきたリーフが主役です。彼がセリスと合流する前の戦いの記録。聖戦の系譜とセットでプレイするのとしないのでは世界観は全然変わります。
この本にはレンスター落城からフィンが幼いリーフとナンナを連れてエーヴェルとであうまでのノベルも掲載されています。アイテムや武器、そのたのグラフィックやキャラクターの成長率まで載ってます。
個人的に聖戦の系譜は何十回とプレイした私ですが、トラキアにおいては実はラストまでやっていなかったりします。
サフィとシヴァが合流するマップで確かとまったまま…。ゲーム機も健在なので、時間が出来たらぜひやりたいと思っています。


Say Hello! あのこによろしく。 [ムック・画集ほか]

Say Hello! あのこによろしく。 (ほぼ日ブックス)
Say Hello! あのこによろしく。 (ほぼ日ブックス)
イワサキユキオ

2004年。お友達の情報で糸井重里さんの「ほぼ日」でかわいいわんこのページがあると教えてもらって、更新を楽しみにしてみていたHPが本になり購入。この本には、ジャックラッセルテリアのルーシーが妊娠して出産、子育て、そして子供たちの旅だちまでが美しい写真で収録されています。HPでは動画もあるんですが、本になるとこんな感じになるのねと色々な部分で感動します。
ラストこの親子のもう一匹の子供の御話が写真とともにのっています。なぜこの3匹が「ニコ」「サンコ」「ヨンコ」という名前だったのかというのが解ります。元気な3匹の成長をHPで見てきて、本で知る初めての衝撃。命の尊さを感じずにはいられません。
小さくて分厚い写真集なのですが、絵本のように子供に読ませるといいかもしれません。そのときに、いのちのお話が親子で出来れば、「イチコ」の記録が重い意味を記すものになると思います。
思えば、ジャックラッセルの人気が出たのはこの本の頃からだったきがします。糸井さんのHPって凄いですね。

手に入れてないのですが、後日糸井さんちの子になった「ニコ」こと「ブイヨン」の本が出ています。
いつか欲しいなと思っています。

ブイヨンの気持ち。

ブイヨンの気持ち。

  • 作者: 糸井重里
  • 出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所
  • 発売日: 2009/04/13
  • メディア: 単行本


記事を書くのに調べててDVDが出ていることを知りました!!
Say Hello! あのこによろしく。 [DVD]

Say Hello! あのこによろしく。 [DVD]

  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • メディア: DVD

楽しく生きる100のヒント [ムック・画集ほか]

楽しく生きる100のヒント
楽しく生きる100のヒント
伊藤 守

コミック以外ですが、感想と言うよりは良書という意味で書きたいと思います。まあ、この年齢までいくつかの山も谷も越えてきたわけで、それらを乗り越える時に自分の助けになる本を幾つか買って読んだ時期がありました。
この本は比較的最近買ったほうの本です。発行は2001年。
丁度転職していろいろ悩んでた頃で、たまたまそういう本が読みたくなって書店でこれを見つけました。
題名の通り、100個のひとことが書かれています。そのセリフが、肯定でもなく否定でもない所が、読み手の心に余裕を持たせてくれてくれます。きっと、考えすぎるということが一番よくなくて、余裕を持つということが一番大事と言う子となのかなとわたしは思いました。
ひと通り読んで、何度も読み返しますが、それ以外にも使い道があります。いえ、わたしの使い方ですが。
目をつぶって、「今日のわたしへの言葉」と思ってページを開いてみます。不思議と、マッチした内容が出てくるのが面白いです。
作者の伊藤さんはこれ以外にも面白そうな本を出されていますが、わたしがもっているのはこれだけです。機会があれば、読んでみたいなあと思っています。
前の5件 | - ムック・画集ほか ブログトップ