So-net無料ブログ作成
コミック(カルト) ブログトップ
前の5件 | -

気づけば恋は [コミック(カルト)]

気づけば恋は (カルトコミックス sweetセレクション)
気づけば恋は (カルトコミックス sweetセレクション)
源一実

発売日に本が手に入らなくなってきた…やはり予約すべきなのか。でも、ちょっと最近密林で買うのしんどいんだわー。

源さんの本マジで探し回りました。初日に手に入らなかったからなんだけどね…。もう何軒も回ったのにほんとに手に入らなくて…やっとだよ。(私の友達もすごく探して買ってた。どうにかならないんですかねえ…)
今回は表題作と他3作。あのねえ…もう今回は全部ツボった。表題作は彼が可愛すぎるし、幼馴染の奴は実は計画的犯行なとこがよかったし、お弁当屋さんのやつはもう彼の遠回しな思いやりとか慎ましやかな思いがぎゅーっときたし。でもね、今回は実は私最後の作品が一番好きだったんだよ。
サンタさんのやつね。「ただいま」の笑顔ね!!!!もうこれね。ここで全米が泣いたね!!
今回の本の作品って基本彼がほんとに彼女を包み込むような優しい人が多くてさ、風穴だらけの私にはちょうどいい真綿でしたよ。
源さんの作品これだからやめられないのだよ…大好きです。
タグ:源一実
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

オレ様御曹司と甘濡れ温泉 [コミック(カルト)]

オレ様御曹司と甘濡れ温泉 (ミッシィコミックスYLC Collection)
オレ様御曹司と甘濡れ温泉 (ミッシィコミックスYLC Collection)
カナエサト

カナエサトさんをネットのおすすめで見て古本屋でまとめ買いしてきたうちの1冊
表題作は温泉旅館で働く心晴さんが時期経営者である律くんを真面目にするために指導するということになるんですが、思った以上にこの子がやる気なしで、怒った心晴さんは思いっきりしかりつけてしまいます。ところが、それに恋心が発動してしまった律くん。そこから彼女にもうアプローチをかけるんですが、心晴さんは実はもう恋はこりごりというかとある事情を抱えておりました。
もうね。心晴さんの元彼ホントクズ。たんかきった若旦那にはそれは惚れちゃうね。
この本にはほかに「ヒミツの先生」「迷い猫と雨やどり」が収録されています。
先生のやつはもちろん先生にあこがれた元女子高生が教育実習生で戻ってきて再会するお話。もう一つは飼っていた猫を探していたら、いつもいる場所でセーラー服を来た女の子を見つけました。彼女は家出娘で飯塚君の家に転がり込んできました~というのが始まり。
わたしね、実のところ、この3作目の話が一番好きでした。
彼女の正体とか彼の葛藤とか、ちょっと現実離れしてるけど面白い設定でね。十代に手を出したら捕まるとか言ってへたれてる飯塚君が可愛いです。でも最後には思う気持ちに負けちゃって両想いになれるところなんか、なんか可愛らしくていいですよ。最後にいろいろとネタバレがあって終わり方が好きだった理由かな。
カナエさんの絵って男女とも色っぽいだけでなく可愛いんですよ。あと、表情も好きです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

さびしい彼を癒すには? [コミック(カルト)]

さびしい彼を癒すには? (カルトコミックス/SweetSelection)
さびしい彼を癒すには? (カルトコミックス/SweetSelection)
源一実

この本は「おいしい彼を落とすには?」の続編が表題作です。河上くんのお兄さんの作品が先の本、今回の表題作はその時に出てきたいけすかない弟くんのほうです。でも、その彼がどうしてそうなったかがとてもよくわかるので、こっちの作品もとても面白かったです。
「ほろ酔い気分で…」と「まけっぱなしのラブハンター」も対になってます。源さんの作品って一つの作品に出てくる友達キャラとかが後に1本作品でラブラブしてくれるってのは読み手としてはとてもうれしいですね。
男らしい彼氏は素敵ですが、「まけっぱなし~」の方に出てくる竹井さんみたいなにこにこ美青年もいいですよね。穏やかな性格だけど、情熱的というギャップもよかったかな。
今回のコミックでは実際私はイチオシがこれでしたね~。
タグ:源一実
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

好きからはじめる? [コミック(カルト)]

好きからはじめる? (カルトコミックス)
好きからはじめる? (カルトコミックス)
源一実

今回の収録作品は表題作を除いて再会から始まってるお話が多いけど、クリスマスの話は源さんのお話にしたらべた甘ですね(笑)出会いが可愛すぎてちょっとむず痒くなりました。
でも、私が一番好きな話は表題作で次がラストに入っているお話です。高校生からの遠回りな恋愛、気が付きたくなかったのかなあお互いに。好きというか恋愛に対する向き合い方が同じってところで十分対象なのに、近くに居て壊したくなかったんでしょうかね。可愛らしい。
ラストに入ってるのはとても懐かしいものが出てきたので、ちょっと注目。そういえば私の時代にもお返しがキャンディー、クッキー、ガムって言ってたのよね…。今でもそれが残ってるんだなあと思ったらちょっとうれしくなってしまった。先輩がそれをまた律儀に守ってたところが可愛いわ。
タグ:源一実
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

さくら、さく [コミック(カルト)]

さくら、さく (カルト・コミックス sweetセレクション)
さくら、さく (カルト・コミックス sweetセレクション)
源一実

源さんの他の作品を買ってみようと思って買った本。時系列的にはちょっと前の作風なのかいまと絵柄が違う気がした。でも、お話のテーマは基本待ってる女の子みたいな子が多いのかなあ。
それと遊び人風の男の子。それもきっと作者さんのお好みカップリングなんだろうね。
私が気に入ってるのは二つ目の生徒会の話と最後に入っている図書委員のお話が好き。
源さんの作品の男の子が一途な人が好きなんだけど、遊び人が本気の恋をして彼女だけにメロメロしてしまうようなお話がとても可愛いと思います。
それを代表しているのがまさに生徒会のお話だなとおもいます。
TLだからこういう展開になるんだろうけど、少女漫画という時代にはその一歩手前で未遂が萌える展開の私にとっては最初慣れない部分だったなあと今頃思ったりします。最近はフーンヘーンホーで乗り越えています(笑)
学生物がほとんどだったので次はOLさんがヒロインの話の本を買いたいなと思います。
タグ:源一実
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の5件 | - コミック(カルト) ブログトップ