So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
コミックその他 ブログトップ
前の5件 | -

弱虫リザウンド [コミックその他]

弱虫リザウンド (アルファポリスCOMICS)
弱虫リザウンド (アルファポリスCOMICS)
夜宵草

去年から急激にはまり込んだ歌い手さんの世界。いきさつは割愛するとして、そんなわけでボカロPさんもさんざん聞きまくっているという話をお友達にしたところ、この本を譲っていただきました。
2014年発行なのですね…あー、超全盛期じゃないですか。この頃はまだ、歌ってみたうざいとか言ってた頃なので、それを思うと反省しております。
(ようつべを見るのは、メジャーデビューされている方の過去のPV目的だったりしたので、本人じゃないのがヒットするのが相当めんどくさかった上での発言でした)

お話の主役は新人のボカロPの大学生。林田くんは一定のファンが居ながらも爆発的ヒットになる動画はなく、再生回数が伸びないことをちょっと気にしている。彼が大学で所属している音楽サークルは、部長の人気ボカロPの先輩を筆頭に、動画作成者やら絵師、歌い手さんなどが居て自分だけなんだか地味…と思っている。そんな時に学科の飲み会でカラオケに行ったときに素晴らしく惹かれる歌声の持ち主姫野さんとであう。彼女の声に惚れ込んでしまった林田くんは自分の歌姫になってほしいという。

んー?どっかで聞いたような話。w
作り手側さんのいろんな話はあまり動画とか見ないようにしてた頃があって、そういうのも最近見たり読んだりするようになったので印象変わったのだけど、この本を読んでその辺りがよくわかりました。そうだよねえ…うん、うなずけるところがいくつかありました。聞く側って勝手な相手の印象を作ってファンになるので、ほんと勝手なこと言うんですよ。
そういう部分を乗り越えていける人が見ることのできる場所が、トップになっていく人たちなんだろうなあと思います。今でも、葛藤しながら、自分の声好きじゃないという歌い手さんもちょくちょく見かけますけど、その声が良いんですというファンのコメントに支えられると…。かくいうわたしも、推しが数名いるので、できる限り声を届けるようにしていますよ。
この本読んでよかった。譲ってくれたお友達ありがとう。
夜宵草さん、初読みでした。ほかにも本出されているんですかね?検索したら出てきたんで気になってます。
タグ:夜宵草
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

(仮)カレ ―年下カレシと秘密の関係― [コミックその他]

(仮)カレ ―年下カレシと秘密の関係― (Kyun Comics TL Selection)
(仮)カレ ―年下カレシと秘密の関係― (Kyun Comics TL Selection)
三国ハヂメ

お友達からお譲りいただきました。
以前から電子で三国さんの絵は見ていて、作品も気になっていました。読んでみようかなと思ったものが、この本に収録されていてびっくり。ええ、これ短編集です。
表題作のほか「オトナな獣に半熟とろりん」「悪いコト、教えよっか?」が収録されています。私が電子で読もうと思って悩んでいた作品は「オトナな~」になります。
え?なんで悩んでいたかって?幼馴染ものだからだよ!(ぶれないジャンル)
表題作は親に結婚をせっつかれて仕事に没頭したいのにといってニセの彼氏を雇って~というお話。まあ、よくある設定ですけど物語が淡々と進むので、結局恋愛したかったんだなあって乾燥になってしまいました。やっぱり一番よかったのは読みたかったと思ってた作品かな。年の差幼なじみで、一途に好きだということを隠してて(ここ重要)それによってこじらせているところがとても好きでした。最後の話は女の子が年上で年の差カップル。えーと、背景が今一つはっきりせず。先生と生徒の関係だというのはわかったけど、んー先生これでよかったん?とかいう感想(あー先生ものにはなぜか酷評が来てしまう私)可愛い二人で年の差って設定があまり聞いてない気がした。
三国さんの絵、可愛くて好きです。これ以上女の子の目がおっきくなりすぎたらちょっと読むのしんどいけど、これくらいならありかなという感じです。
OL設定の子がちょとおさなく見えすぎるんですよねえ…。
でも、ラブラブの雰囲気とかは好きだなあと思ったので他の作品もちょっと見てみたいと思いました。
タグ:三国ハヂメ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

お惣菜屋とOL 1 [コミックその他]

お惣菜屋とOL 1 (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)
お惣菜屋とOL 1 (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)
吾平

ピクシブで読んでいて、古本屋でみつけたのでお連れしました。
いやあなんといいますか、年の差カップルかわいい。。可愛い年の差カップルの話なんですよ(二回言いました)
草間楪(くさまゆずりは)は、お昼に買いに行くお惣菜屋の田島さんが好き。お料理ももちろんだけど、料理を作っている田島さんの事が大好き。個人的に話すようにはなってもなかなか進展できない。それが親友ののり子ちゃんに誘われて飲みにいったお店で、マスターの松近さんと元上司と部下という関係だと紹介されたのがなんと田島さん。そこから一気に二人の距離が近づいていくのですが…。
バツイチの田島さんは楪ちゃんをかわいい子だとおもいながら、まさか自分に恋をしているとは思わず好意を示されてびっくり。
あーわかるわ。田島さん、ちょいちょい少年みたいなんだもんね。笑顔とか仕草とか。母性本能強そうな楪ちゃんが惹かれるのもわかる。さあ、そこに楪ちゃんの元彼登場。彼との別れのきっかけって何かありそうですね。先輩はまだ彼女のこと好きみたいなんですけど、それならなんで別れてしまったんでしょうねえ?
40代後半のバツイチ男子と20代のかわいいOLさんと、どうやって恋に発展していくのかがとても楽しみな作品ですね。
作者の吾平さんはピクシブ投稿からこの作品を始められそうですが、最近の漫画家さん傾向はそうなんですかねえ。私も同人で読んでいた方がメジャー誌でデビュー連載とか最近結構あるんで、こういうのすごくうれしいです。これからも応援したいなと思ってます。
タグ:吾平
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

漫画家とヤクザ 2 [コミックその他]

漫画家とヤクザ 2【ブックマーカー特典付】 (ラブコフレコミックス)
漫画家とヤクザ 2【ブックマーカー特典付】 (ラブコフレコミックス)
コダ

2巻目です。読み終わって、思いのほか新しい展開でこれはまだ続くなとニヤリ。
いや、結構なはまり具合です。1巻で酷いきっかけで始まった吾妻さんと累ちゃんですけど、二人の中にちゃんと恋が芽生えているのに、二人がそれに気が付かないようにしている。吾妻さんの場合はたぶん本気の恋を知らないという部分が大きいんでしょうけど、累ちゃんは本気になる怖さと、本気になって嫌われる怖さとを同時に感じているようです。離れたくないけど、今のままももやもや。色々な人から吾妻さんの数多くいる女の一人だとズバッと言われてショックを受けているようだし…。
新キャラというか、キャバ嬢の蝶子さんとかから牽制されたり、吾妻さんの過去のこととかがちらちらと出てきて、彼を形作ってきたものが見えてきます。それが、累ちゃんにどれだけのことを与えるんでしょうか。蝶子さんに言われたことに傷ついて、彼を拒否する形をとってしまったり…。
そこへ新たなつながりができてびっくりなのが中野さんでした。いやーこれ、累ちゃんの仕事にこう関わるのかという部分でなかなかに面白かったです。でも、こういう部分であっても中野さんはある意味二人のことを認めているんですよねむかつきながら。
可愛い恋愛が少しずつ育つ感じなんですけど(やってることはもちろん大人ですが(笑))二人の心が育って両想いをかみしめるまでに時間があるのかなっていう感じがします。
一気に吾妻さんがわの世界が動き始めてますしね…。
遊園地デートよかったですね。吾妻さんの世界になかったものをたくさん累ちゃんが与えていってくれている。これは、彼がかつて欲しかったものばかりなんじゃないのかな…。名前で呼ばれることさえもそんな印象を受けました。
電子で新作はその都度読んでますんで、ちょっと先も知ってますが、そこから先の話は3巻を待って書きたいと思います。
タグ:コダ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ラブコメ・オブ・ザ・デッド [コミックその他]

ラブコメ・オブ・ザ・デッド (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)
ラブコメ・オブ・ザ・デッド (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)
うるひこ

ホラー映画を見るのが好きな彼女、ラブコメが好きな彼。マンションのお隣同士で知り合った二人は一緒に映画を見る仲になり、さらに恋愛指南を彼にお願いする彼女。同じ会社の気になる先輩とのデートを教授した後、その3人は不思議なつながりを見つけてしまう。
ただ単にお部屋のお隣同士から始まるラブコメと思っていたら、これがどうにもラブコメというよりもっとラブキュンでした。
いつも人気者の兄の陰役に回ってきていた輝之くんの気になる人は、また兄が本命だったと感づくシーン。なんかもう感情移入してしまって、こっちまでなぜか泣けてきてしまいました。そこから彼が取った行動がまた可愛らしくて彼らしくて…。告白して玉砕して失恋というのが本当なんだろうけど、自己完結でも失恋って言っていいのかなとか、そんなことを考えていました。相手の気持ちを思いはかるばかりに、誤った判断で身を引きうまくいかなかった恋なんて世の中に山ほどあるんでしょうね。個人的に自分の過去もそれに該当するものがあるので、泣けたのかなと思います。
うるひこさんの作品はピクシブで読んでいてファンになりました。可愛い感じの絵ですが、表情がすごくいいですよね。もう一つ作品があるんですが、それもいずれ手に入れたいと思っています。
タグ:うるひこ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
前の5件 | - コミックその他 ブログトップ